本文へジャンプ

明和工業株式会社のこだわり

業界では少ない電解研磨をはじめ製品の受注から出荷までを弊社が責任を持って加工致します。

すべての工程を自社で出来る!それが明和のこだわりです。

明和工業株式会社の製作工程

1.製作前打合わせ
1.製作前打合わせ
お客様からご指示頂いた内容で、営業担当、設計担当、工程管理担当、製作担当者、 にてキックオフ会議を行います。ご依頼頂いた製品を各担当者が理解し、よりよい製品作りを目指します。
2.検品
2.検品
材料、購入品はお客様の預かり品という考えで、資材担当者が寸法、材質、仕上げ状態など依頼通りのレベルかを確認し、製品品質を保ちます。
3.一次加工
3.一次加工
資材検査に合格した材料は、レーザー加工、ロール加工、機械加工に移ります。精度を有するため品質管理者が製品の精度を確認します。
4.部品製作
4.部品製作
製品は多くの部品が付属します。多い物では100パーツにも及ぶ事があります。各部品単位で検査を行い精度を維持します。
5.本体製作
5.本体製作
小さい物は手の指位の物から、工場の屋根より高い物まで製作致します。溶接作業者は、JIS検定合格者が作業に当ります。研磨作業は工場粉塵対策のため工場と隔離した研磨工場にて製品研磨行います。
6.洗浄仕上
6.洗浄仕上
洗浄工程では電解研磨、不導体処理、酸洗い洗浄 超純水装置で作られる超純水洗浄を自社内にて行ないます。
特に半導体、医薬向け電解研磨を従来難しかった大型タンクにも対応しております。
7.社内検査
7.社内検査
お客様の製品一つ一つを製作者、品質管理者が検査を行います。 製作者は次工程保証を徹底し不良品対策を行います。品質管理者は作業者の見落としの無いよう目を光らせ検査を行います。
8.お客様立会い検査
8.お客様立会い検査
出荷前にお客様を含め書類の確認と製品の検査を行います。 弊社から出る製品には不良があっては許されません。お客様の納得のいく製品を出荷します。
9.出荷
9.出荷
お客様の製品は傷を付けぬよう一つ一つ丁寧に梱包し出荷いたします。

▲ページの先頭に戻る

明和工業株式会社
418-0111静岡県富士宮市山宮3507-24
TEL 0544-58-5608 FAX 0544-58-5624

Copyright © 1998-2009 Meiwa Industry Co., Ltd. All Rights Reserved.